2011年04月14日

最終面接で判断されるのは・・

修二だよ!  
バタン♪Ю―(^O^ )オジャマシマース、、、目覚まし時計が鳴らなくて寝坊しちゃいました。  

時々、何かと話題のテレビ番組に浮気中です。(笑)  

昨日はこんな事があったんですよ。  


就職活動において最終面接を行うのは、主に役員や人事部長などです。

中堅以下の企業などでは、社長自ら面接を行う場合もあります。

この最終面接で判断されるのは、基礎学力や人間性、ビジネス能力、価値観、入社意欲の高さ、人望など、その学生の人格全てを判断されます。


就職活動で志望動機をアピールする重要な項目を見ていきましょう。第一番に志望動機には、「意欲と理由」が必要です。

志望動機を考える際には、情報を収集して企業分析を行い、入社意欲の「強さ」と、なぜ入社したいのかという「理由」を盛り込むことで好印象を与えることです。


またよろしくね、、゜☆ミ(=^_^=)ノ彡☆゜・。・Bye
  


Posted by candione  at 01:12Comments(0)